2019年1月 例会プログラム

記載順:月日(回) 時間 会場 内容:担当及び卓話者

    • 1月3日 (休会)
    • 1月10日 (2545回例会) 木曜日 12:30 東山荘 年男大いに語る 勝又敏雄君、井上元君、若林洋平君
    • 1月17日 (2546回例会) 木曜日 18:00 名鉄菜館 新年会 親睦活動委員会
    • 1月24日 (2547回例会) 木曜日 12:30 東山荘 新会員卓話 勝又 淳君
    • 1月31日 (2548回例会) 木曜日 12:30 東山荘 新会員卓話 長田 崇君

2018年12月 例会プログラム

記載順:月日(回) 時間 会場 内容:担当及び卓話者

  • 12月6日 (2542回例会) 木曜日 12:25 東山荘 年次総会 12:30〜 第2回クラブ協議会 全員
  • 12月13日 (2543回例会) 木曜日 18:00 東山荘 クリスマス家族会 親睦活動委員会
  • 12月20日 (2544回例会) 木曜日 12:30 東山荘 上半期を顧みて 会長 幹事 SAA
  • 12月27日 (特別休会)

週報PDFダウンロード

第2543回週報 Vol.23(2018.12.13)

2543のサムネイル
  • 例会場/東山荘
  • 開会点鐘/18:00
  • ロータリーソング/我等の生業
  • 内容/クリスマス家族会 親睦活動委員会
一覧はコチラ
r-bunku

例会会長挨拶

過去の動画はコチラ

スケジュール

会長あいさつ

第52代 御殿場RC会長 望月 茂

地区・グループとの協調と御殿場クラブの独自性を求めて

第52代 御殿場RC会長 望月 茂

RI会長バーリー・ラシン氏の会長テーマを念頭に置き、本年度より新たな第2グループでの活動が従来の御殿場ロータリークラブの運営方針に協調させて運営していく事を考えたく、会員の皆様のご理解を賜りたく思っております。

RI会長テーマの「BE THE INSPIRATION」(インスピレーションになろう)とは、113年続き、今や世界でも重要な存在となっているロータリーが、残念ながら一般的には理解されていない団体であり、会員自身もその恩恵を享受していないと思われる。一番大切なのは、前向きに変化し、直面する課題に勇気と希望、創造性を持って対応する「インスピレーション」が必要であると説明しておられるのですが、この事は御殿場ロータリークラブにも言える事で、御殿場・小山の地域に今まで以上にクラブの存在を広くアピールしたく考えます。

地区目標の14項目で特に重点となるべき会員増強・維持(40名未満クラブ純増1名以上、40名以上クラブ純増2名以上)、ロータリークラブ・セントラルの利用、ロータリー財団の寄付と補助金の積極的活用、新グループ内での新しい仲間作りには御殿場の独自性を強調しながら臨んでいこうと考えます。

本年度より昨年の内に明文化された御殿場クラブ定款の運用、新たな会長の選任方法の実施など、当クラブの独自の歴史を踏まえた方針を反映してのクラブ運営を他のクラブにも理解してもらう良い機会であると思いますし、2006年以来の交換留学生を迎え、当クラブ及び会員の国際性の進展を計り又RI会長方針を踏襲する一助となってくれる様に祈っております。

歴代会長一覧はコチラ

例会場について

御殿場ロータリークラブの例会場は、前庭に富士山と東山湖を望み、後背に箱根の山をひかえる「YMCA 東山荘」で行われております。御殿場市内でも稀にみる自然に恵まれた閑静なところです。 皆様のお越しをお待ちしております。

御殿場ロータリークラブは、1,967年(昭和42年)6月1日、御殿場市、小山町を地区として創立し、6月23日に加盟承認されました。地区内の理想に燃える堅実な実業人、専門職業人の中から選ばれた1業種1人の会員で活動しております。 週一回のクラブ例会出席によって各種職業人の交友を通じて地域社会へのより多くの奉仕の機会を得ようと図っております。


例会場のご案内はこちら

御殿場ロータリークラブソングの紹介

御殿場ロータリークラブ創立35周年を記念し、クラブ会員による作詞作曲で「御殿場ロータリークラブの歌」及び「心をあわせて」の2曲クラブソングを作りました。

御殿場ロータリークラブの歌
心をあわせて